人気ブログランキング |

メニュー改革で高評価!

米映画のテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(USJ、大阪市此花区)が平成13年の開業以来初めて実施した飲食店の改革が好評だ。これまでパーク内の飲食店の評判が「値段が割高」「あまりおいしくない」などと芳しくなかったため、「食もアトラクションの一つに」を合言葉に、9年ぶりに行ったリニューアル。仕掛け人は、それまでテーマパーク事業とは無縁の女性社員だった。USJの運営会社ユー・エス・ジェイ(同)の要請で、昨年8月に外部からオペレーション本部フードサービス部長に就任した才門(さいもん)麻子さんはパーク内の飲食店を見て愕然(がくぜん)とした。
「価格が高い割に、ボリュームが少なく、味も良くない。パスタでも冷めた状態で出てくる」。こうした状況がすべての飲食店で見られたという。
才門さんは外資系金融機関やフードチェーンなどで勤務。マネジメント力を買われてユー・エス・ジェイの社員となったが、パーク内の飲食の責任者として見た現場は、問題点が多かった。最も問題視したのは、「テーマパークのフードとはこんなもの」という飲食関連スタッフの意識の低さ。「スタッフの意識を変えなければ。1店ずつやっている場合ではない」との危機感から、全飲食店を対象にした改革を掲げた。
好評のようでよかったですね。現実的に味はぼちぼちがあたりまえ的な部分もあったかもしれませんね。
# by sfjsdh9 | 2010-04-28 17:37
 PCショップ「ドスパラ」を経営するサードウェーブは4月9日、同社製ゲーミングデスクトップPC「Prime Galleria」のラインアップにオンラインRPG“ヴァルキリー スカイ”動作推奨モデルとなる「Prime Galleria ヴァルキリー スカイ 推奨モデル」を追加した。BTOカスタマイズに対応、標準構成価格は8万4980円(税込み)。
Prime Galleria ヴァルキリー スカイ 推奨モデルは、ミニタワー型筐体を採用したゲーミングデスクトップPCで、CPUとしてCore i5-750(2.26GHz)を搭載したモデル。グラフィックスカードはGeForce GT 220/1Gバイト、OSはWindows 7 Home Premium 32ビット版を標準で導入した。
そのほか標準スペックは、メモリがDDR3 4Gバイト、HDDが500Gバイト、光学ドライブがDVDスーパーマルチドライブを装備している。
これさえあれば!!問題ないですね~(*^Д^*)/
ゲーム専用のPCとして欲しいですが値段からすると性能的にそこまでな気がします。。
# by sfjsdh9 | 2010-04-09 18:53
ソニーは2010年4月6日、VAIOパーソナルコンピューターの新商品として「Eシリーズ」の新モデルを4月17日より発売すると発表した。今回発表された新しい「Eシリーズ」は、従来の15.5型ワイド液晶を搭載した「Eシリーズ」をひとまわりコンパクトにした14型ワイド液晶を搭載した、新スタンダードノート。14型ワイド限定カラーのマットブラウンを含め全8色のカラーバリエーションから選択することができる。また、メッセージを4種類のカラーから選んでVAIO本体に刻印できる「VAIOオーナーメード カラーメッセージ刻印サービス」にも対応。本体ベゼル左上部に刻印が可能となっている。
シンプルなデザインでかっこいいかも!
どんどん新しいPCが出るから迷っちゃうよ~!
# by sfjsdh9 | 2010-04-07 12:21